女子ウケ ダウンジャケット アウター

色や質感などに注意して、さりげないかっこよさで女子の胸をキュンキュンさせちゃいましょう

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

冬に活躍するダウンジャケット。羽織りやすく、インナーを選ばないので、男性から人気のあるアイテムです。

 

しかし、このダウンジャケット。カジュアル要素が強いので、気を抜くと「ちょっとコンビニまで・・・」というスタイルになりがちです。

 

どのような点に気をつければ、きちんと感が強まるのでしょうか。

 


高級感が漂うようにダウンジャケットを着こなすには…

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

 

デートで、ダウンジャケットを着た場合、彼女の目に留まりやすいのはアウターです。

 

こんな時に安っぽいダボダボのダウンジャケットでは、「デートなのに…」と彼女をがっかりさせてしまうかもで知れません。

 

そんな時には、高級感のある素材を選びましょう。おススメは「レザー」です。

 

趣のある質感は、落ち着いた大人の印象が強いです。

 

また光沢感も少ないのでかっちり感もでますね。

 

「デート服で着用したいけど、自分も楽に着たい!!」そんなあなたにおススメです。

 

もう一つ、ダウンジャケットで気を付けなくてはならないのが、シルエットです。

 

モコモコ感の強いダウンジャケットは、全体のシルエットが野暮ったくなりがちです。

 

脇などに絞りの入っているものを選択することで、スマートに防寒できます。

 

黒のレザーも合わせやすいですが、オシャレ度が高いのは「キャメル」です。

 

シックな趣で、コーデ全体に深みを与えてくれます。

 

デニムや黒のチノパンとの相性もいいので、着回し力抜群です。

 

このようにうまく選択すれば、女子ウケと防寒の両方をゲットできます!

 

 

クールにダウンジャケットを着こなすには…

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

 

ダウンジャケットは。ファーフード付きのアイテムが多いですが、ダウンジャケット自体がモコモコしたシルエットなので、クールにダウンジャケットを着こなしたい時におススメが「スタンドカラー」のダウンジャケットです。

 

スタンドカラーは首元までカバーできるので防寒性はありますし、何よりすっきり着こなすことができます。

 

縦のラインが長くなるので身長をカバーする役割があるのが嬉しいですね。

 

首元にチンストラップのようなものがあると、スタンドフォルムがキープされやすいですし、デザイン性もプラスされて、マフラーなしでも、かっこよく着こなすことができます。

 

フード付きのダウンジャケットの時には、ボトムスはスッキリしたラインのものに限られますが、こちらはフードがない分、ボトムスにサイドポケットのあるカーゴパンツを合わせても、かっこよく着られます。

 

「ガチャガチャいろんなものが付いている(フードなど)は苦手だけど、寒々しく見えるのはイヤだ!」という人におススメです!

 

スタンドカラーのダウンジャケットは、首もとこそすっきりしていますが、胴周りは中綿ダウンがあるので、胴周りがボリューミーです。

 

寒々しく見えることなく、クールにダウンを着こなすことができます。

 

ボトムスでお遊び心を出したい方にはおススメです。女子はクールな男性に弱いもの。

 

ラフにスタンドネックのダウンジャケットを羽織れば、こなれ感も演出できるので、女子からさりげないおしゃれさん!と印象づけられるかもしれません。

 

黒が安パイですが、カーキやオリーブのカーゴパンツと合わせるなら、ブラウンも相性いいですよ。

 

 

落ち着いた雰囲気にダウンジャケットを着こなすには…

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

 

ダウンジャケットというとナイロンやポリエステルの素材の物が多いですが、かっちり感を出すために光沢感のない落ち着いたダウンジャケットを選択するのもいですね。

 

メルトン素材は、Pコートやダッフルコートでよく使われる素材ですが、マットな風合いが知的なイメージを強くしてくれます。

 

表面はメルトンウールの風合いでシックな雰囲気ですが、中綿ダウンがあるので保温性はバッチリです。

 

どんな時におススメかというと

 

「屋外スケートでのデートだから、防寒性の高いものを着たいけど、デートだからいつものダウンじゃカジュアル過ぎる!」

 

「冬の水族館デート。イルカノショーは外で寒そうだから、着こみたいけどPコートだと着こめない!」

 

なんて時に大活躍なのがメルトン素材のダウンジャケットです。

 

かっちり感を出したいけど、防寒性も欲しい!そんな時に大活躍してくれるアイテムです。

 

「ダウンジャケットはカジュアル過ぎるからデート服にはNG!」という女子からも、OKが出るかもしれません。

 

 

 

 

 

上品にダウンジャケットを着こなすには…

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

 

上品さを出すにはファー付きのダウンジャケットがおススメです。

 

これにより、柔らかさや温かみのあるダウンジャケットになります。

 

場の雰囲気も和らげたい時や、すこしかっちり感を出してい時にはピッタリです。

 

トラッドな雰囲気が強いので、ファー付きのダウンジャケットをアウターに羽織るだけで、全体のコーデに気品を与えることができます。

 

毛が太いので保温性はバッチリですので、屋外デートにもピッタリです。

 

ファー付きのダウンジャケットがどんな人におススメかというと

 

「幼く見られないように、重厚感のあるものを着こみたいけど、動きにくいのはいやだな…」、

 

「屋外デートで外にいる時間が長いから、厚みのあるニットを中に着こみたいけど、Pコートだとアウターに響いてモコモコしちゃう!でも、デート服だから、少しかっちり感も出したい!」

 

という人におススメです。

 

その気品の高さから大人っぽく見えやすいですが、老けて見られないように、インナーは、ビビットカラーやライト色を合わせると、老け過ぎた印象になりません。

 

ダウンジャケットが上品なので、ボトムスは若々しい印象のもので、オシャレを楽しみましょう。

 

マフラーにビビットカラーのあるものを巻けば、若さと気品の両方をゲットできますよ。

 

 

 

 

 

 

4点ほどおススメのダウンジャケットをご紹介いたしましたが、

 

「ダウンジャケットの中は何を着たらいいの?」、「ボトムスは何を履いたらいいの?」という方のために、

 

@でご紹介したキャメルのダウンジャケットの全身コーデ例をご紹介いたします。

 

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

コーデ売りで人気のメンズファッション通販

 

ダウンジャケットは、モコモコしたシルエットなので、トップスとボトムスはスッキリラインのものを選びましょう。

 

インナーの色に明るいにしてデコルテラインを出すと、ダウンジャケットのもったり感が解消されてます。

 

ダウンジャケットのジップもフルジップで上に上げずに、明るい色の色のインナーをきっちり見せることでクールな印象になり、女子ウケもぐ〜んとアップです!

 

キャメルのダウンジャケットだけで大人クールな印象なのでボトムスはラインを細身のものにすることだけ注意すれば、デニムとの相性バッチリです!

 

 

 

ダウンジャケットは、カジュル感をいかに消すかで女子ウケ具合に差が出ます。

 

色や質感などに注意して、さりげないかっこよさで女子の胸をキュンキュンさせちゃいましょう!

 

 

コーデ売りで人気のメンズファッション通販